年末年始にオススメ!お腹のマッサージ

タイ式・経絡整体Shineでは、お腹のマッサージも受けられます。

ひとつはオプションで服の上から行うものと
もうひとつはチネイザンという、オイルを使ってお腹を念入りにマッサージしていくものです。

オプションの方は、チネイザンの要素も取り入れてハリのある部分をマッサージしたり
大腰筋・腸骨筋といったお腹側のハリとなる筋肉を緩めたり

経絡指圧でいうところの「按腹(あんぷく)」という、お腹の反射区のようなところにアプローチしていったり
更にお腹と脚の経絡を2点圧していく「下肢伸展法」というものを行ったりします。
(その時のお客様の状態によって使い分けています)

経絡=内臓と関わりの深いエネルギーの流れ、なので
内臓の動きに影響があります。

また、チネイザンは念入りにマッサージしていくことで
お腹の筋肉を柔らかくしたり、血行を良くすることで
内臓の動きにも良い影響があります。

お腹じゃなくて背中が凝ってるんだけど!という方も
お腹がほぐれることで、背中のハリ、腰痛、肩こりなどが軽減されたりします。

それは、背骨を通る神経が内臓と繋がっているため、内臓の不調が背中に出やすいというのもありますし
大腰筋といったお腹と背中、両方に関わる筋肉がほぐれることで腰痛が軽くなったり、
お腹側が伸び、姿勢が良くなることで肩こりにも効果が出る場合があります。

また、胃の不調が軽くなったり腸がよく動いたり、生理痛などもかなり軽減されます。

実際、受けられた方の感想をお聞きすると、
背中が凝っていると思っていたけど、お腹も硬くてびっくりした、
受けてみたら背中も楽になってバランスが取れた、など
あまり受けたことのないお腹のマッサージの効果に驚く方も多いです。

想像以上の効果に「人類よ腹を揉め!」と名言を残されたお客様もいらっしゃるほどです(笑)

年末年始は何かと肉体的な疲労も増えますし、胃腸も疲れがち。
そんな時こそ、お腹のマッサージを試してみませんか?