経絡体操のススメ

当サロンでは、施術後ご希望の方にプラス1500円で経絡体操をお教えしています。

 

 

 

 

 

 

そもそも経絡って何?

経絡=けいらくと読みますが、「けいろ」と読んでしまう方も多いです。
経絡とは、内臓とかかわりの深いエネルギー(氣)の流れるラインのことです。

よく聞く「ツボ」は、その経絡上に現れてきます。
(分かりやすくツボをつないだ線ですと説明することもあります)

効率よいセルフケア・経絡体操

もともと経絡の考え方は中国からのものですが、日本で経絡指圧を体系づけた故・増永氏が考案した経絡体操は、
12ラインある経絡を2つずつ6つのグループに分けて、効率よく経絡を刺激して流れを良くする体操になっています。

時間のない時は基本の6ポーズでサクッと、時間がある時は補助体操をプラスしてじっくりと出来ます。

呼吸も使うので、身体が緩みやすいだけでなく、自律神経も整うのではないかと思います。
ヨガに似たポーズも多いですが、短時間でも効果的に行えるので、身に着けておいて損はないエクササイズです。

緩やかな体質改善にも

1日5分程度でも、積み重ねていくと、緩やかな体質改善にもなります。
アレルギー体質、細かい病気や不具合が多い方には特におすすめです。

かく言う私、習って2年くらいは本当に毎日やっていて、2年くらいやったところで
長年抱えていた持病が改善したのを感じました。

しかしそういうことがあるとなぜか安心して、さぼりがちになるという・・・
人間ってどうして身体に良いことは分かっているのにやらないものなんでしょう。

それからは思い出したように続けてやったり、すっかり遠ざかってしまったり、限界が来て始めたりなど
よろしくないサイクルを繰り返していましたが、最近、寒暖差で自律神経をやられて不眠モードになってしまい
そんな時にちょうど経絡体操をお教えする機会があり、あらためて「またきちんとやろう」と決心したところです。

一度覚えておけば思い出した時に出来る、効率的に出来るセルフケアとしておススメです。

お教えするのには30~40分かかりますので、お時間の余裕を見てご予約下さい(^^)9